Bizmatesは難しい?レベル2を受講した感想

難しい オンライン英会話

オンラインビジネス英会話スクールのBizmates。

入会時のレベルチェックではレベル1ランクCでしたが、受講してみて少し簡単に感じたので、レベルを変更してもらって、レベル2になりました。

ビジネス英会話のBizmatesのレベル1のレッスンを受講してみた
ビジネス英会話スクールの「Bizmates」 ビジネス特化型の英会話スクールなので、気になっている社会人の方も多いのではないでしょうか。 実は、私もそう。 ただ、Bizmatesは、レッスン料金が月額1万2000円と他のオンライン英会...

この記事では、レベルアップ後のBizmatesレベル2のレッスンについて、内容と感想を書きますね。

スポンサーリンク

Bizmatesレベル2レッスンの進め方

Bizmatesのレベル2のレッスンテキストはレベル1と同じで、1レッスンの内容が「Seeパート」「Tryパート」「Actパート」の3つのパートに分かれています。

レベル2がレベル1と違うところは、SEEパートがさらに、「Example」「Biz Tip」「Bizmates Style」と3つに分かれているところです。

Bizmatesのレベル2のレッスン内容をまとめると、

  1. SEEパート
    • Example
    • Biz Tip
    • Bizmates Style
  2. TRYパート
  3. ACTパート

という構成になっています。

SEEパート

SeeパートのExampleでは、まずトレーナーと簡単な会話を読みます。この会話は英語的には何も間違いはないのですが、会話が面白くありません。

例えば、どこで働いているか聞かれ、会社名を答えた後、
What kind of company is it?
It’s a maker.
という会話。

この会話自体に何も間違いはありませんし、他の英会話スクールではOKと褒められるかもしれません。しかし、会話として面白くありませんよね?質問に答えているだけで。

Bizmatesでは次のBiz Tipでこの会話をもっと良くするには、どのようにすべきかを学びます。

例えば、先程の例では、「このような会話はあなたの会社を知ってもらうチャンスです。会社名や業種に加えて、他にも会社の詳細を説明しましょう。」という感じです。

その上で、Bizmates Styleのパートで、先程のBiz Tipを盛り込んだ会話を読みます。

ExampleとBizmates Styleの会話を比べると、Bizmates Styleの方が会話として内容があり、「確かにビジネスの場面ではこのように話した方が良いだろうな。」と思えるものになっています。

TRYパートとACTパート

その後、Tryパートでは、Biz Tipを踏まえてロールプレイで会話の練習をし、Actパートでは、その回のテーマに沿って自分の仕事の内容の説明をします。

以上の内容を25分間の1レッスンで行います。

Bizmatesレベル2の感想

オンライン英会話スクールでビジネス会話を習うと、その日の会話(ダイアログ)があり、そのダイアログのフレーズを学んで、そのフレーズを使ってロールプレイ。といった流れが一般的だと思います。

ですが、Bizmatesのレッスン内容は、これとは少し異なっています。

Bizmatesのレッスンでは、ダイアログのフレーズを学ぶのではなく、「ビジネスの現場で効果的なコミュニケーションをするためには、どのように会話を進めるべきか」ということ(Tips)を学ぶようにレッスンが構成されているのです。

そして、Bizmatesのレッスンで、TRYパートでするロールプレイは、フレーズではなくて、その学んだ内容(Tips)を基に進められます。

つまり、質問にフレーズで答えるだけではなくて、効果的なコミュニケーションができるように、いろいろ考えを巡らせて答えなければなりません。それだけに、レベル2のレッスンと言えども単純で簡単なものではなくて、かなり中身の濃いものになっています。

そして、最後のActパートで、その日のテーマにそって自分のことを話します。

ここでも自分のことをフレーズに当てはめて表現するのではなくて、その日習ったTipsに従って自分のことを表現しないといけません。

このACTパートをすると、実際のビジネスの現場で自分の仕事を説明するときに、どう説明すれば良いかを考えるきっかけになりますし、その際の必要な表現なども学ぶことができます。

また、レッスンでは、こちらが発した英語に対して、他の単語を使った方が良い場合や違う表現を使った方が良い場合などには、その都度skypeのチャットボックスを使って単語やフレーズを送ってもらえます。

1回のレッスンでチャットボックスに届くメッセージの数は、これまで経験したオンライン英会話スクールでは一番多いです。これらをメモしておくだけで、自分だけのフレーズやボキャブラリーのリストが蓄積されるので、ときどき見直して確認すると良いでしょう。

まとめ

Bizmatesのレッスンは、ビジネス英語のフレーズを学ぶような内容ではありません。

これまで受講した感覚では、Bizmatesのレベル2がレアジョブの実践ビジネスのレベル6と同程度だと思います。

そのため、英会話初心者で全く英語を話せない方には、厳しい内容です。Bizmatesで英会話を始めるなら、少し英語を話せるようになってからが良いでしょう。

Bizmatesではビジネスの場面で本当に使える英語のコミュニケーションを学ぶので、単なる英会話だけではなく、真のコミュニケーション力を身につけたい人にはお勧めのオンライン英会話スクールです。

Bizmates(ビズメイツ)