英語のリスニング教材をiPhoneで再生の速度調整やリピート

iPhone リスニング

英語のリスニングを勉強するとき、教材のCDやダウンロードデータなどの音声教材をスマホに取り込んで聞くことは多いですよね。

スマホで聞けば、CDやパソコンで聞くのと比べて場所を選ばず便利です。

ところで、リスニングの教材で勉強をしているとき、同じところを繰り返し聞いたり、音声の再生速度を速くしたり遅くしたりしたいと思うことはありませんか。

私は、ありました。

iPhoneを私は使っているのですが、iPhoneにオーディオブック形式で取り込めば、一応それらしいことはできなくはありません。

でも、iPhoneに元から入っているアプリ「ミュージック」でオーディオブック形式を再生するとき、戻すのは15秒限定。15秒だけ戻すか進めることができます。再生速度の変更は0.5倍か2倍です。

これでは、ちょっと使いにくいですよね。

再生速度は、0.7〜0.8倍程度とか1.2〜1.3倍程度とか1.5倍とか、そのあたりのスピードが欲しいところですし、同じ範囲を繰り返し聞く機能も欲しいところです。

そこで、iPhoneのアプリをいくつか試して、こういった機能を備えたリスニングの勉強に使えるのを見つけました。

スポンサーリンク

リスタノでリスニングの勉強

見つけたアプリは「英語リスニングを楽しむアプリ、リスタノ」。

iTunesの教育カテゴリで1位を獲得し、これまで8万人に使われているアプリです。

リスタノの特長

  • 再生速度の調整(0.5倍速~2倍速)
  • ABリピート(指定範囲の繰り返し再生)
  • podcastも再生

再生速度は、スロー再生0.5倍速から高速再生2倍速までで、全部で7段階あります。

リスニングの負荷をかけて高速再生したり、聞き取りにくいところをスロー再生したり、リスニングの目的の応じて再生速度を調整することができます。

また、それだけではなくて、指定した範囲を繰り返し再生させることもできるようになっています。聞き取りにくいところを繰り返しスロー再生して何度も聞くといった使い方も簡単です。また逆に、高速で何度も繰り返すといったこともできますね。

さらにはpodcastの再生にも対応しています。

iPhoneのpodcastアプリでは、スロー再生0.5倍、高速再生1.5倍2倍ができますが、ABリピートはできません。それが、このリスタノを使えばできてしまうんです。

podcastには、英語の学習向きのものがたくさんあるので、リスタノで再生速度調整とABリピートができるのは英語学習者には嬉しいですね。

良いことばかり書いてきましたが、このリスタノ最初は使い方に戸惑うかもしれません。でも、使い方は分かってしまえば簡単なので、使い方を説明しますね。

リスタノの使い方

リスタノを起動して、通常のiPhoneのミュージックアプリと同じように再生するアルバムを選ぶと、下のようにミュージックアプリによく似た画面になります。

ここまでは普通に音楽を再生するのと同じように操作できます。

lisfun01

この画面で再生するトラックを選びます。これもミュージックプリと同じですね。

そうすると下のような画面になります。

lisfun02

ここで、どう再生するかを決めて、一番したのPLAYERをタップすると再生が開始します。

lisfun03

上の画面が再生中のものです。

再生中に「リピート開始位置指定」と「リピート終了位置指定」でリピートする範囲を指定し、真ん中の「リピート開始」をタップすると、指定した範囲を繰り返し再生(ABリピート)します。

真ん中の大きいボタンの下にあるバーで、再生中にも速度の調整ができるようになっています。

そしてABリピートを始めると、下の画面になります。

lisfun04

ここでは、リピート範囲を拡大したり縮小させたりすることができます。

聞き取れるようになったら、「リピート終了」をタップすれば、ABリピートは終了し、元に戻って続きを再生するようになります。

リスタノでリスニングを楽しむ

このようにリスタノには英語学習者にうれしい機能が満載です。

「英語リスニングを楽しむアプリ」と銘打っていて、それは本当にそのとおりです。また、リスニングがはかどるアプリとも言えるのではないでしょうか。

 

おまけ

同じように使えるアプリでABプレーヤーというのもあります。

無料でも使えるのですが、無料だと再生するとき、ど真ん中に広告が表示されます。せめて端っこなら我慢できるのですが。

この広告を消すのに有料版にすると1400円もします。

ABプレイヤー
カテゴリ: 教育
現在の価格: 無料