ワイシャツの襟の黄色い汗染みをきれいに落としてみた。衣類のシミにスポッとる!

ワイシャツの襟の汗染み。
少しずつ汚れてきたり、しばらく着ないでいると、黄ばみが浮き上がって目立つようになってきますよね。

そのままでは汚れが目立って着られません。
そうはいっても捨てるのはもったいないし。

悩みませんか?

今回はたまたま楽天の日本一バーゲンで染み抜き剤を見つけたので、買って試してみました。

ちなみに1001円セールで1001円で買ったのですが、普段は1680円の品です。お得に買えました。

スポンサーリンク

シミを抜くまでの手順

今回購入したのは、この「スポッとる」という染み抜き剤です。

spotru1

今回のワイシャツのような洗濯しても落ちないしつこい染みを抜くときの手順は次のとおりです。

  1. まずは染みを抜きたい衣類を洗濯します。
  2. 濡れたままの状態でシミの部分にスポッとるを塗りつける。
  3. 乾くまで放置。
  4. 以上でシミが抜けていなければ、再度スポッとるを塗る。
  5. 再度6時間以上放置。
  6. シミが抜けていなければ4に戻る。シミが抜けていればすすぎをして終了。

と時間はかかりますが、薬剤を塗ったら待つだけですから手間はかかりません

では実際にやってみましょう。本当に落ちるでしょうか。

ワイシャツの黄ばみは落ちるか?

今回試したワイシャツは、しばらく着ないでいたために黄ばみが浮き上がってしまったものです。

汚れ具合は、こんな感じ。このまま着るのはちょっと・・・

th_2013-11-16_12.57.44

まずは、洗濯をしてみました。黄ばみは下の写真のとおり全然落ちません。

写真では濡れて少し光っている分だけ白く見えるかもしれませんが、実際にはほとんど変わりません。

th_2013-11-16_14.08.09

このよごれの部分に薬剤を塗ってみます。説明書では手袋するようにありましたが、素手で…

th_2013-11-16_14.09.49

そのまま日陰に干して、ワイシャツが乾くのを待ちました。

その結果は下の写真。若干シミが落ちた感じはしますが、まだ目立ちますね。

th_2013-11-16_22.29.44

それならばと、最後薬剤を塗って、さらに6時間以上放置することにしました。

で、放置後見てみると、このとおり!かなりきれいになりました。

th_2013-11-17_19.15.07

ここで、説明どおりすすぎをして、そのまま再度洗濯してみたところ、下の写真のようにかなりきれいになりました。これなら十分使えますね。

th_2013-11-17_19.54.01

最後に洗濯したものを乾かしたのがこれです。

th_2013-11-18_07.12.39

あの襟の黄ばみがここまできれいに落ちました。これなら十分実用に耐えられますね。

この商品、漂白剤のように色を抜くのではなく、生地を傷めないでシミを分解除去するものです。

生地に優しいのがいいですね。

今回は汗染みで試しましたが、汗染みよりは食べ物のシミの方が得意なようです。小さいお子さんがいる家庭に常備しておくと良さそうです。

ここまできれいになったのは感動です!

塗って待つだけと楽ちんなところも◎です。

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする