「バーコードフットボーラー」累計100万ダウンロードを記録した超ハイクオリティなサッカーゲームアプリ

ゲーム

スマホであればiPhoneでもAndroidでも遊べる、サッカーゲーム「バーコードフットボーラー」。

累計100万ダウンロードを記録した超ハイクオリティなサッカーゲームアプリ。

 

バーコードフットボーラーは、サッカークラブの監督となり、選手を育て、戦術を選択し、世界一を目指す本格サッカークラブ育成ゲームです。

サッカーファンならハマること間違いなし!しかも基本プレイは無料!

それでは早速起動して遊んでみましょう。

起動するとこういう画面になります。
これはブッフォン。手に入るのか気になりつつ、まずはSTART!

barcode01

 

スタートしても、ゲームの読み込みに時間がかかります。
読み込んでいる間にゲームの説明があります。
選手の組み合わせはなんと3兆通り!どういうチームにするかある程度方向を決めておいた方がいいでしょうかねぇ。

barcode02

 

サッカー選手の入替やイレブンのフォーメーションを変更すると、その内容が試合シーン に反映。
プレイヤーの思い通りの試合が3Dグラフィックで表現されます。

barcode03

 

選手の配置は指一本でできます。これは簡単です。

barcode04

 

能力ポイントを振り分けて選手を強化。
重点的に強化する選手と能力を決めた方がいいでしょうかねぇ。パズドラでは特徴のないメンツになってしまったので、その反省から、少し考えながら強化していきます・・・たぶん。

barcode05

 

ガチャで選手が登場。
ガチャには熱くなりすぎないように注意しましょうね。

barcode06

 

毎週開催される代表戦は、全国240都市の中から好きなホームタウンを設定し、 そこから日本代表を目指すランキング型のイベントです。
日本代表の上位入賞者には『レジェンド選手』がプレゼントされます!

barcode07

 

代表戦も難易度別。最初は弱いもんね。

barcode09

 

読み込みが終わると、秘書の釜本さんがチュートリアルをしてくれます。そういう名前の選手がいましたが、関係者?
ここからしばらくは、チュートリアルにしたがってやれば大丈夫です。

barcode10

 

秘書の釜本さんチュートリアルに従って引いたレアガチャで出たのが、この選手。
これはフランス人の選手だし、フォワードだし、もしかしてアンリ?

barcode11

 

バーコードフットボーラーのバーコードって何?と気になっていましたが、これで謎が解けました。
バーコードを読み込んで選手を生成できるのです。早速試してみましょう。

barcode12

 

このブログらしく?「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」のバーコードを読み込んでみたところ、生成されたのはこの選手。レア度1。微妙だ。
ちなみに公式サイトでバーコードを読み込んで選手を生成することもできます。必要なポジションの選手を確実に生成できるのが、最初はそちらの方がいいかもしれません。

barcode13

 

最後にチーム名を決めます。
選手のユニフォームや、チームのエンブレムを変更することが可能です。
チーム名は「神戸6ヘルメッツ」にしましたよ。6ヘルメッツは6と甲(かぶと)、六甲です。

barcode14

 

このゲームは、バーコードで選手を生成するというアイデアが面白いですね。

ダウンロードは無料ですし、基本的には無料でも遊べます。有料コンテンツもありますが、必須ではありません。

少し遊んでみましたが、難しい操作は必要ありません。選手をピッチに送り出したらあとは見てるだけで試合が進みます。つい自分のチームを応援してしまいます。私のチームは、キラッパ・スーネとチアゴ・ヘンリーのホットラインが攻撃の要です。ディフェンスはみんなよく走ります。上々のスタートが切れました。

ほんの少しの空き時間でプレイが可能なので、通勤や通学、就寝前など自分のペースで楽しめそうです。

 


コメント