血圧が高いままにしておくとどうなる?

医者

「健康診断で血圧が高いと言われた。」
と言いながら、そのままにしていませんか?

血圧がものすごく高いと心配になりますが、少し高いくらいだと、それほど気にならないもの。

でも、血圧が高いのを放置しているとどうなるでしょうか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

高血圧の症状

高血圧は、血圧が高くても自覚症状がないことも多いようです。

私の場合は、頭痛が続いて病院に行ったところ「血圧がすごく高い」と言われて高血圧が発覚しました。それでも、薬で血圧が下がってくると、まだ降圧目標値まで血圧が下がっていなくても、確かに自覚症状はなくなります。

自覚症状がないからこそ高血圧は危ないのですね。「サイレント・キラー」と高血圧は呼ばれるくらいですから。

血圧が高いままにしておくと危ない

025744

血圧が高いままほっておくと、動脈硬化が引きおこされてしまいます。

動脈硬化とは血管の弾力が失われて硬くなることや、動脈内にコレステロールなどの皮質が沈着してしまい、それにより血管内が細くなり血液の流れが悪くなる状態のことを言います。

高血圧になることにより動脈硬化が進み→動脈硬化になることにより血液を流す血管に負担がかかり→更に高血圧になります。

悪循環ですね。

動脈硬化による合併症状として脳梗塞や脳出血・くも膜下出血、心筋梗塞や腎臓病などの恐ろしい症状が現れます。

これらは正常な血圧値の人に比べて高血圧の方が発症するリスクが2~3倍高いと言われています。

健康診断などで高血圧と言われ再検査や要治療と診断されたのに、自覚症状がないということで放置してしまうと、ある日突然高血圧が原因で脳出血や心筋梗塞を起こすかもしれません。

最悪の場合は死に至る可能性もあります。

日本人の死亡要因では、1位がガン・2位は心臓病・3位は脳卒中となっています。

このうち、2位の心臓病と3位の脳卒中は高血圧もその原因のひとつです。

このように自覚症状がないからといって放置しては大変なことになりかねません。高血圧は放置すると大変危険な病気です。

普段の生活から気をつける

112406

高血圧と診断されたら、きちんと医師の治療を受けましょう。降圧の目標値は140/90です。糖尿や腎疾患がある場合は、さらに下の値が目標になります。

また、ホルモン異常などの原因があって血圧が高くなることがあります。こういう場合は、その原因となっている病気の治療が必要になります。

また、生活習慣の改善も重要です。

高血圧には、塩分や脂質を摂取するのを控え適度な運動を行うことがよいとされています。

ただし、血圧によっては急激な運動な控えたほうがいいかもしれないので、お医者さんと相談をしながら生活改善を行うことがお勧めです。

毎日の血圧管理の大切です。私も自宅で測定出来る血圧計を購入しました。毎日血圧の測定と管理を行い、病院に行くとき先生に数値を見てもらっています。

まとめ

高血圧は放置していると怖い病気です。特にハッキリした症状が無いので、気づきにくい病気です。

血圧が高めと言われたら、早めに病院に行って、詳しく診てもらうのが良さそうです。

また、毎日の生活を改善して、自分の体を大切にしたいですね。

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする