神戸空港で釣り

medium_10283315905

神戸空港に釣りに行ってきました。

神戸空港の親水公園で釣りができるのは知っていましたが、実際に行くのは初めてです。

あっ、上の写真のように飛行機が見えるわけではありませんので。念のため。

トンネル抜けて、連絡橋通って空港島へ。

空港の駐車場は釣り場から遠いので、関空行の船が出る、海上アクセスの駐車場に向かいます。
すると駐車場の前で警備員の方に船に乗るのか聞かれたので、「釣り」と答えると、遠くの駐車場に誘導されました。
海上アクセス近くの駐車場は、船の利用者優先です。

スポンサーリンク

神戸空港親水公園

神戸空港には親水公園があって、ここの護岸で釣りができます。
投釣りは禁止みたいです。

車を停めて歩きます。5分くらいかな。
親水公園についたのは朝の7時ちょっとすぎ。 結構混んでて、こんな感じ。

コンビニで買ったサンドイッチを食べながらどこか空かないかなと思って見回していると、 ちょうど目の前が空いたので、場所を確保。

釣り場から見える景色は、右に空港連絡橋。

正面はポートアイランド。

全体をiPhoneのPhotosynthってアプリでパノラマにしてみたけど、うまくつながらない。

魚種は多いらしいが

とにかく釣りを始める。

カワハギが釣れ始めているということで狙いはカワハギです。

周りを見回しても、隣の子供が1匹釣っているくらいで釣れている感じがしません。

「そんなに釣れているわけでもないのか?」 と思いながら釣っていると、最初にかかったのは外道の定番フグ。

食べられません。持って帰れません。
「二度とかからないでね」と念じながら海に帰します。
隣の人がこの直後にアイゴを釣ったので外道のツートップが揃ったね。

フグを放してからしばらく何もかかりません。
周りも大きいのはかかっていないよう。

すると、「来た!」

スズメダイ。
このあと立て続けにスズメダイがかかります。

目を凝らして海を覗き込むと、たくさんいます。
両隣もスズメダイを釣っています。

何か違うのかからないかと思っていたところ、来た!

きれいなベラ。
通りがかった人も「まあきれいなベラ。クレヨンで描いたみたいね。」と。
写真写りはイマイチです。

暑くなってきたし、子どもたちの宿題も残っているので、今日は午前中で納竿。

ベラとスズメダイを少々持ち帰って塩焼きでいただきました。 エサはあさりと青虫を持って行きましたが、 あさりの方が食いが良かったですね。

でもスズメダイですけど… 釣果は、フグ2匹、スズメダイ8匹、ベラ1匹でした。

こうして海辺でのんびり釣りをして過ごすのもいいですね。

再度チャレンジしましょう。

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする